Return to site

メール送信

PitoPo for Mail上でのHTMLメールの作成画面をご説明します。

· PitoPo for Mail

管理画面にログインし、上部メニューの「メール」⇒「配信する」を選択すると、メールの作成画面が表示されます。

配信先の会員(ここではメンバーと呼ぶ)がゼロだったり、ポイントがゼロの場合は、メールを作成しても配信されませんのでご注意ください。

配信先欄は、現在の配信数を表します。メンバー全員に送信されるため、メールが配信される前にメンバーが増えると、増えた分にも配信されます。但しポイントが足りない場合は、全て配信されません。

配信元欄は、メール設定で登録した送信元メールアドレスと送信者の名前が表示されています。

メールタイトルは、50文字以内でお書きください。メイン画像は、自動的に予め用意された画像が選択された状態になりますが、もちろん変更が可能です。「画像ファイル選択」ボタンを押して、ご自身の端末内に保存されている画像ファイル(JPGE、GIF,PNGファイル)をアップしてください。但し2MB以上の大きい画像はアップロードできませんので、ご注意ください。

メイン画像を掲載しない場合は、「画像を削除する」ボタンを押すと、画像が消えます。

メイン画像下のリンクは、画像に対して設定できるリンクです。

見出しは、本文中の見出しです。

本文欄には、リンクや画像を掲載することができます。

「Name」というボタンは、押すと本文中に[Name]という文字が挿入されます。メール送信時に、メンバーのご登録名に置換されて送信されます。

※但し、名前が登録されていない場合は、空になってしまうため注意が必要です。

また[Name]様や[Name]さんのように敬称はご自身で[Name]の後に付けて頂く必要があります。

ボタンは、本文下に大きく表示されるボタンのラベルとクリックした時に遷移するページのURLを登録することができます。

プレビューボタンを押すと、別ウィンドウでメールのプレビューが表示されます。

「下書き登録する」を押すと、メールの配信する日時を登録する画面に遷移されます。

実際どのようなメールが作成できるのかはこちらのサンプルも参考にしてください。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly