Return to site

CSVファイルから会員情報を一括登録する

· PitoPo for Mail

PitoPo for Mailをご利用される前に既にたくさんの会員がいらっしゃる方の場合は、まず会員データをPitoPo for Mailに登録していただく必要がございます。

今回はCSVファイルを利用して会員情報を一括登録する方法をご紹介します。

CSVファイルを準備する

CSVファイルは、下記のルールで作成してください。

【CSVファイルのフォーマット】

1列目:メールアドレス(必須)

2列目:お名前(任意)

3列目:会社名(任意)

4列目:電話番号(任意)

5列目:メモ(任意)

6列目:メール配信停止(任意)※停止する場合のみ「1」を入力する

【注意事項】

CSVファイルの容量は2MB以内にしてください。

セルの中に改行は入れないでください。

同じメールアドレスは2つ以上登録できません。

※2017年12月12日にフォーマットを変更しました。(会社名を追加しています。)

CSVファイルをアップロードする

管理画面の上部メニューから「メンバー」->「インポート」を選択してください。

「CSVファイル選択」という青いボタンが表示されますので、そこを押すとご自身の端末内に保存されているファイルを選択できますので、作成されたCSVファイルをお選びください。

選択するとシステム上にアップロードされます。

CSVファイルのアップロードが成功しますと、ファイル名の一覧に追加されます。

最初は状態が「待機」と表示されます。最大10分程度でインポートが完了します。

インポートが完了しますと、アカウント登録された時のメールアドレス宛に完了通知が届きます。

エラーが発生した場合はその内容もメールに記載されますので、ご確認ください。

登録が完了されましたら、メンバー一覧に登録した会員情報が追加されます。

登録されているメルマガ会員の情報を確認する

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly